隠居の間抜けの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界自然遺産の屋久島へ行ってきた(3)!

<<   作成日時 : 2013/11/09 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   各所で目にする自生のへご
画像 屋久島は鹿児島の大隅半島からは至近距離にあるが本島(九州)よりは幾分暖かいようだ。鹿児島県の南薩摩市や南大隅町の一部に自生していてそれらが自生北限と言われている「へご」が屋久島ではいたるところで見られる。写真はヤクスギランドに向かう道端で撮影したものである。

   農家の庭先のパパイヤ
画像 大川の滝を経て西部林道へ向かう途中にあった観光農場(バナナなど暖地の果物を栽培)の庭先には露地植えのパパイヤがたわわに実をつけていた。他に、ドラゴンフルーツなども音質ではなく路地で育てられているなど鹿児島の南部よりもさらに暖かいことを実感させられる光景があった。

   道端で目にする食わず芋 
画像 台湾などでも多く目にする「食わず芋」も多く自生しているようで、山間部の道端で何回も出くわした。これは里芋やタロイモ一種であるようだが根は有毒で食べられないという。鹿児島の我が実家近辺では目にすることはない暖地の植物の一つであった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界自然遺産の屋久島へ行ってきた(3)! 隠居の間抜けの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる