テーマ:屋久島

世界自然遺産の屋久島へ行ってきた(4)!

  紀元杉の勇姿  縄文杉まで辿り着く自信も予定もない屋久島訪問であったが代表的な屋久杉の一つである「紀元杉」(樹齢は3000年とも7000年とも言われている)は目にすることが出来た。歩くことなく車でたどり着ける道端にあるので、31日に帰路の途中で空港へ向かう前に立ち寄り、「屋久島に来て屋久杉の一本は見ておきたい」という願望をとりあえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界自然遺産の屋久島へ行ってきた(3)!

   各所で目にする自生のへご  屋久島は鹿児島の大隅半島からは至近距離にあるが本島(九州)よりは幾分暖かいようだ。鹿児島県の南薩摩市や南大隅町の一部に自生していてそれらが自生北限と言われている「へご」が屋久島ではいたるところで見られる。写真はヤクスギランドに向かう道端で撮影したものである。    農家の庭先のパパイヤ  大川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界自然遺産の屋久島へ行ってきた(2)!

    山道で出会ったサルとシカ      初日は空港からホテルへ直行したが、二日目はレンタカーで西回りで島一周の旅へ。小さな島なので途中で「白谷雲水峡」へ寄り道しても時間的に余裕のある旅となった。先ず「大川の滝」に立ち寄り、「西部林道」を経て大量のウミガメが産卵のために上陸する「永田いなか浜」へ。滝からここまでの間は人に会うこともな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界自然遺産の屋久島に行ってきた(1)!

    太平洋から昇る朝日   幼友達等に誘われて、11月29日から2泊3日で世界自然遺産の島である屋久島に行ってきた。屋久島は自分が生まれ育った田舎からさほど遠くない鹿児島の一離島であるが、この島を訪ねるのは初めての経験である。若い頃から九州一の高山である宮之浦岳と島特有の植物(山野草など)に対する憧れは強くあったものの、この歳にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more